読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺はアニメが好き



最近好きなのは甲鉄城のカバネリだったし、ピンポン!も熱くて好きだった


やはり俺の青春ラブコメは間違っているはアニメから入って原作読んだらどハマりしたし、内容の人間関係の議題に今でも悩まされる。


ブラックラグーンは雰囲気が気に入っているし、銃含めミリタリーに興味を持つきっかけにもなった。


銀の匙は失敗について考えたし、こどものじかんは教えるってことに対しての糧にした。


Fateは倫理観を、クラナドは家族の良さを、リトバスは友情や道徳観、バカとテストと召喚獣は笑いを、ハルヒは楽観主義を、らき☆すたは個人の視点を、ばらかもんは認められる難しさ……etc



身体はアニメで出来ている


綺麗な空が浮かんでた


f:id:pikatyuu21:20160703042011j:plain



半袖で外に出れるいい気候



人生の何巡目かに味わう懐かしさ


あれ?この感覚どっかで感じたなぁ

ってやつね


その間に変わったし、終わった



生きてるってのを実感する反面、裏側にある死についての考察


死恐怖症だしね、仕方ないね



誰かの死を感じる時

残酷だけれど俺じゃなくてよかったって思ってしまうのよね


気楽に考えられる時もあれば狂うほど悩むこともある事象


行き当たりばったりだなって本当に思うし、軸が定まらずにぶれっぶれな人格に驚嘆する



好きなものはあるけれど、それが果たして核になりうるのだろうかね?



空一つでここまで考えるって暇なんだな

プレスタート

 

 

別の団体のブログに逐一自己紹介するのも面倒で、さらに責任は自分だけが負えばいい気楽さを求めてのスタート

 

大学生という多感な時期の記録として今後振り返って悶絶していればいいと思うし、その時期のことを覚えておいて今後誰かの参考にしたいとも考えるし、文体なんぞに振り回される必要もなく、これ以上一人称にこだわる億劫さもなくなるとか

 

いろんな理由が次々出てくる

 

一昔前の、つながらない気楽さなんてのにも期待しちゃうけれど、目につくとこに放り投げるつもりだからそれもかなわないだろうね

 

今までに考えてきた芝居とかってのもここに徒然なるままに書ければと思うから

 

そんな感じで

 

 

 

ライト